読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

【ロンドン貧乏生活】猫が骨を折りました ④ 経過

更新が遅れました。。

その後「ニラちゃんどうなりました!?」と心配のメールを沢山日本からもらうという。。

ご心配かけ申し訳ございません。

 

ニラ、元気です~(o^^o)

 

本日のニラタマ

f:id:katzeniratama:20161002031430j:plain

お、重いんですけど、、、あんたたち!

 

ただ、手術後の経過もハラハラでした。

 

何度もギプスを取り換えに病院へ行った挙句、

獣医に「ギプスがきつかったのか、ニラちゃんの皮膚が壊死している可能性があるので検査を・・・」と言われた時にはマジで

 

There was no tomorrow (;´Д`A ``

(お先真っ暗)でした。。。

 

壊死していたら、そのための手術が別途必要とのことだったので

ニラがこれ以上、体力的に手術が出来るのか+金銭的な問題が浮上。

 

結局違ったから本当に良かった。。

 

この骨折り騒動で、私が1700ポンドを出して覚えた単語は以下

 

①猫の前足   Paw

②腫れてる   Swelling

③薬を処方する Prescribe a  medicine for

④壊死     Necrosis

 

今覚えているだけで4つ。。。(;^ω^)

 

高い授業料だった。。

ひとまず、お金はかかったけど、ニラは元気で傷もキレイになおってきたので良かったです。

 

f:id:katzeniratama:20161002032600j:plain

傷にはまだ毛は生えてないけど、周りはちょっとずつ生えてきました♪

今はまだ、ジャンプも負担になると思うので、目を離す間はずっとケージの中に入れていますが、少しずつケージ外に出してあげる時間を増やし、歩く練習をさせています。

 

始めは術後の足をうまく使えないでいたのですが、だんだんうまく歩けるようになってきました。

 

タドタドしいけれど頑張って歩く姿に、クララが立った時のような感動を覚えました。。

( ;∀;) 

 

10月6日にレントゲンをとるので、また状況を報告します(^^)/

 

⑤に続く