イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

(嫁) 日本からイギリスに持ってきて良かったもの

今日は日本からイギリスに持ってきて本当良かった♪

と思うものを書いていこうと思います。

 

今年はロンドンは暖冬らしく、どの方にお話を聞いても

「今年は信じられないくらいあったかいよ!本当イギリス初心者のにらたまさんはラッキーね!」

と言われているのですが、

一体どこが暖冬なんだと思うくらいめちゃめちゃ寒いです。笑

 

正直タダのヒートテックじゃ寒さを凌げません。

 

ということで毎日お世話になっている品は。。

 

www.uniqlo.com

 

ユニクロの極暖ヒートテック

上下どちらも必須です! 旦那はヒートテックタイプのスーツズボンとその下にさらに極暖ヒートテックモモヒキをはいております。

 

私はモモヒキはさすがに。。なので代わりにこれを持ってきました。

 

item.rakuten.co.jp

 

 カシミヤの腹巻付きパンツ♪

もうこれがないと冬を越せない~ってくらいあったかい!

 

イギリスって寒い国なのに防寒対策のグッズが少ないんですよね。

 

item.rakuten.co.jp

 

寒さ対策は足元から♪ というくらいとりあえず地面から寒いのでタイツだけだとだんだん足がしびれてくるんですよね。

通勤用にレッグウォーマーあると全然違います~!

 

item.rakuten.co.jp

 

あとはスマホよりも軽い折りたたみ傘♪ 小雨の時にカバンからすっと出せるしかさばらないから便利なんですよね。

イギリスは傘が高い上に折りたたみでも結構重たいので軽いのを一個持っていくと便利です。

 

それから海外にはあんまりないこの商品。

item.rakuten.co.jp

 

サーモスの水筒♪ 保温ばっちりだからずっと温かいままで飲み物を楽しめるんですよね^^

 

あとこちらは美容院代が高いので

*カットだけで30ポンド以上(5000円以上)が相場。高いところは80ポンドぐらい。。

カラーは自分でやって4ポンド(600円)くらいで済ませています♪

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー #生チョコガナッシュ (医薬部外品)

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー #生チョコガナッシュ (医薬部外品)

 

 

カラー剤は日本製のものにこだわり日本から持ってきました。

日本にいるときにお世話になっていた美容師さんに、日本とドイツ以外のカラー剤には

その2つの国が禁止している化学物質が使われているそうで、それが髪に良くないんだそうで。

今まで使ってなかった薬剤を使うのに抵抗があり、日本から持ってきました。

お風呂場で30分染め、、結構キレイに染まって会社の人にも褒められました^^

 

貧乏なのでカットも節約しMixBに載っていた出張カット18ポンドで切ってもらいました。運よくめちゃめちゃ上手な方に切って頂けることに♪

切ってもらってから一ヶ月半たちますがボサボサにならず(o^^o)

この金額なら貧乏でもやり繰りできる~(∩´∀`)∩

 

これらがご参考になれば幸いです(o´∀`o)