読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

(嫁) イギリスでの就職活動について - 貧乏だから早く就職しよう★

イギリスに来て早3ヶ月。

就職難と言われるロンドンで、渡英1日にして職を得ることが出来た私。

かなりラッキーだったのですが、一応人並みには就職活動のため準備もしていた・・はず。 ←自信ない 笑

 

今回は就職活動のために準備して良かったと思うことを書いてみます。

 

私はまず英語のCVを用意するところから始めました。

CVは始めに日本語でA4用紙2枚程度にまとめ、それから英訳の作業。

 

とても参考になったのがこの書籍。

 

英文履歴書の書き方Ver.3.0

英文履歴書の書き方Ver.3.0

 

 

様々なタイプのレイアウトが紹介されていて、英語表現も非常に参考になりました。

私は自分で自力で英訳した後に、旦那→カナダ人の友達→日本人の英語の先生の3人に順番に見てもらいました。

 

この時に感じたのが、Nativeだから英語が出来るわけではないということ。

いや勿論出来るのですが、日本人が意図する正確な意味を理解しないままの添削のため、

私が伝えたいことがうまく表現されていなかったり、数字の桁が間違えているのに気がつかなかったりしました。

 

逆に日本人の先生に見てもらった時には、これらを指摘してもらうことが出来たので

本当に良かったなと思っています。感謝感謝。

なので、英訳し終えたら添削は日本人にもチェックしてもらうことをおススメします♪

 

CVが出来たら早速ロンドンのエージェントに送って求職登録♪

 

私はとりあえず2社に登録しました。

1) Access appointments

ロンドン・イギリス・ヨーロッパ 求人・人材紹介は日本語で! | Japanese Recruitment Solution

 

2) Centre People

日本語でどうぞ | Japanese Jobs | Multilingual | Import / Export Jobs | International Trade in London - Centre People

 

2社登録したのが、既にビザ申請センターでお金まで支払った段階。

この時点ではまだ渡英日は決まっていなかったのですが実際の渡英の3週間くらい前だったと思います。

 

「ビザは今申請中です」で就職活動を始め、日本にいる間にいくつか国際電話とSkypeで面接をしていただけることに★

 

面接が意外に早く決まったので慌てて面接対策。

この時点で英語での面接経験はゼロ。。。

 

まずは面接の質問対策に下記の本を一読。

 

面接の英語

面接の英語

 

 

実際に聞かれた質問は全て本に記載されているものばかりでした。

これ以外に追加でやることとすれば、同じ業界の他社との違い(強み・弱み)などを事前にまとめておけば十分かと思います。

 

うまく答えられなかったなと思う質問は「過去の経験で何が一番克服するのが大変でしたか?それをどうやって乗り越えましたか?」という質問。。

 

いっぱいあったはずだけどその時その時精一杯で生きてるから覚えてないわ!という思いが頭をかけめぐり、結局その面接は上手くいかず。笑

 

他にも「嫌いな人が仕事場にいたらどうしますか?」という質問や

「今までの上司で嫌いなタイプはいましたか?」という質問もありました。笑

 

正直に「苦手なタイプはおりました」といってしまいこれが原因ではないと思うけれど、この面接も落ちました。 笑

面接対策は1人では出来ないので、オンライン英会話のNative campで一日中缶詰で特訓しました。

 

nativecamp.net

 

先生に面接官になりきってもらい、沢山質問をしてもらい、話した英語を修正してもらうことを繰り返しました。

 

ここで毎日何時間も練習したことが就職に直結したなと個人的に思っています。

本当に先生たちに感謝。

 

またこれと並行してTOEICの勉強と試験を受けていました。

TOEICは海外就職する際にエージェントに700点台だと低いと言われたので

最低でも800点まではあげておこうとTOEIC専門クラスへ短期間通いました。

 

最終的には700点台のCVを使っていて内定頂けたのですが、渡英直前スコアは800点台。

やっぱり最低でも800点ぐらいはあったほうがいいんだなと個人的な感覚ですが思いました。

 

あと、これは就職後にビックリだったのですが

上司が「正直英語は採用したかったレベルに達してなかったけど、みんなと仲良く出来そうだし、何より「昨夜ロンドンに到着しました」の一言がツボで採っちゃったよね~」

と言っていて、ツボ!?マジで!?!?!?!?!!と衝撃。

 

ツボで採用していただけた! ラッキーすぎる!!

英語はいまいちと言われたので頑張らないと~^^;

 

就職はご縁なので気になるところは片っ端から受けてみることをオススメします! 私みたく運で採用になることもあるので! 私の体験が少しでも参考になりますように♪(o^^o)