イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

(嫁) イギリスでクレジットカード(AMERICAN EXPRESS)を作ってみた - 結果

旦那がアメックスのクレジットカードを作成するのに成功したので、私も旦那の紹介でダメもとで申し込みをしてみてその結果が届きました。

f:id:katzeniratama:20160228051012p:plain

 

!!!!!

 

滞在三ヶ月で出来たんだけど!すごくない!?

これがどれだけすごいかというと、、、

イギリスでは3年住んでいてもクレジットカード作成の審査が落ちる人もいるので

(私たちよりはるかに収入が高いのに)

滞在3ヶ月でヒラの社員で夫婦ともども審査とおるなんて!!!って感じです。

 

これありえないんです、普通は。 超ラッキー♪

 

イギリスは信用がないと家も借りれない、銀行口座も作れない、給料も受け取れない、

となんにも出来ません。

*なので移住後は会社からReferanceを沢山書いてもらう必要があるのですが。

 

クレジットカードの未払い、遅延等がなければ私たちの信用度が上がり今後の生活で契約等が発生する際に役立つこと間違いなし。

まさかこんな簡単にクレジットカードが手に入るとは思っていませんでしたが。

感謝、感謝。。。

 

ポイントの面でもアメックスはメリット有りで!

 

HSBCは銀行口座開設時にクレジット機能を追加出来るのですが、何にもポイントがつかないので、信用レコードを作ることは出来ますが使うメリットがあまりありません。

 

対するアメックスは、1ポンドにつき1マイルが付与されていくので

普段の生活の支払いをアメックスですればどんどんマイルが貯まりタダで海外旅行に行けちゃうんですね。(*^ ^*)

貧乏なのでそのうちタダで海外旅行いけるなんて嬉しい~と小躍り♪

 

アメックスはアメリカ企業だし、使えないところが多いと思っていたのですが

今のところ、自分たちが使う9割の飲食店、スーパーで使えているので大満足です。

 

・・・・とこれだけ書くと何もかも順調のように聞こえるのですが

実際にカードを受け取るまでにもハプニングが!!!

 

カード受け取ったはいいのですが、、、ある事情でReplacementを頼むはめに。

f:id:katzeniratama:20160228055136j:plain

 

2枚の違いわかりますか?

上のカードが最初に届いて、下のカードが再送してもらったものなんですが。。。

 

 

 

これ!

カードの表面にあるはずの番号がプリントされないで届くというまさかのハプニング。。。

 

f:id:katzeniratama:20160228055302j:plain

 

この番号がないからカードをActive出来ないことに気が付き愕然。。。

プリントしてないってマジ? こんなことあるの?

カスタマーセンターに電話して、事情を説明したら、さすがに丁寧に謝罪の言葉が。

 

本当どうなってんじゃいお前の会社と思いつつも「It's not your fault but thanks」って言ったらちょっと笑われました。 まぁコールセンターは苦情ばっかり受けてるもんね。 大変よね。。(--〆)

 

会社の隣の席の人がその一部始終を見ていて

「てかニラタマさん、トラブル多すぎですよね!? 3ヶ月で事件多すぎじゃないですか!?」と一言。

 

確かに。。。まだ3ヶ月だけど、トラブル多すぎてネタが尽きないかも。(*_*;

 

話しは戻りますがアメックスのクレジットカードは

①すでに10年くらい滞在していて信用レコードを持っている方からカード会員紹介のメールを頂く。

 

旦那は会社の社長さんから紹介してもらいました。

 

②審査の申し込み時には、出来るだけ自分がお金がある+職に就いているアピールをする。

 

私は給料が振り込まれている銀行口座からあまりお金を動かしていなかったので3ヶ月の滞在にしては残高があったこと+名刺を頼まれてもいないのに添付しておきました。私ここで働いているから何かあれば至急連絡せよというアピール。笑

 

③提出書類は出来るだけ相手が読みやすいようにする。

 

私の場合、パスポートの姓が結婚に伴い変更になりAmendment(覚書)が追加されているのでそれも念のためコピーし提出しました。

その際、相手が混乱しないように付箋で「結婚で姓が変更になりました。旧姓はこれ→ 新姓はこれ→ 」と貼っておきました。

 

皆さんが楽しくお得にイギリス生活が出来ますように♪