読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ①輸出業者について

日本(関西)からロンドンへ猫を連れていく
※オランダ経由 2015年12月30日 日本出発

※この記事は私と同じく、愛猫を関西からイギリスに個人で輸出したい方のために残しておきます。

記事の内容は私の実際の体験であり、個人で同じルートを使用する場合は参考程度でお使いください。

実際に輸出する際には検疫課の方々の指示とそれぞれ輸出入する国のペットトラベルの法律をご確認ください。

 

旦那のロンドン現地採用に伴い、愛猫2匹を実家に預かって貰っていましたが、いい加減一緒にいないと寂しいのでロンドンに連れて行くことにしました。

◆ロンドンへ日本から犬猫を輸出するには◆


現状カーゴ扱いになります。
そしてダイレクトフライトではカーゴ扱い+業者に輸送を委託しなければいけません。(2015年11月時点)

 

私は仕事で輸出業務をしていた経験もあったので業者に委託するのではなく自分でやって安く出来ないの?と思い、イギリスが指定しているカーゴ扱いの航空会社さんに直接何件か連絡を取ってみました。個人で申し込みしたいんですけど~と。

(今思えば結構無謀)

 

イギリスの農林水産省に問い合わせして確認しましたが入国させるにあたり航空会社は指定しているものの必ず指定の業者を通せとは書いていなかったためです。

結果、どの航空会社さんも業者さんを通さないとイギリスへのダイレクトフライトのカーゴ扱いはお受けしませんとの回答でした。

日本国内からイギリスへダイレクトでペットを輸出する場合、業者を通さないとダメだそうです。 イギリス側はそうしろなんて言ってないのにねー なんなんだ。

 

確認した航空会社:ブリティッシュエアライン
ANAJALアシアナ航空 

 

※どこの航空会社さんか忘れましたが業者を使えと言ってきてるのに「その業者は自分で探してください」との回答でビックリしました 笑 

 

どこの業者さんを使えばいいんですか?との質問に結構多かったのが日通さんとの回答でした。

電話して日通さんに確認取ったところ料金は他のどの業者さんよりも安かったのですが、(2匹で20万円後半)イギリスでの輸入の手続きは全てご自身でお願いいたしますとのこと。しかも輸入の際に別途料金発生しますがそちらはいくらになるかわかりませんとのこと。

 

業者委託するのに最後まで責任持てないとのことだったので却下。というか我々輸出より現地の輸入の方が心配だが、、、輸出だけならむしろ私にやらせろ!と悶々。。σ(^_^σ(^_^;

 

次に電話したのが南海エキスプレスさん
こちらは担当の女性が感じが悪かった上に、動物輸出してるの?と思うくらい知識もなさそうで不安に思いながらのとりあえずの見積。

結果、料金は一匹35万円くらいでした。
ってことは二匹は70万円!?(;´・ω・)

割引とかないんですか?と聞きましたが特にないとのことであっさり却下。。

 

他の方のブログで評判が良かったワールドケアペットトランスポートは日英メールでも電話でも問い合わせしましたが応答も返事もなく、もう日本からのサービスは撤退したのかしら。。。と思い却下。

 

エコノムーブジャパンさんは他のどの業者さんより知識があり、本当にペットのことを考えての輸送をしてくださるような印象でした。お値段が一匹で35万円、二匹目以降は割引とのことでしたのでちょっと高いなと思い却下。ただ一匹だけならここの業者さんを使ったなと思います。

 

最終的に使おうと考えていたのは
三井倉庫エキスプレスさん。

ここは対応も良く、2匹で35万円、輸入まで対応してくれるとのことだったので、最終候補でした。
※結局使わなかったけど。。(^^;)本当に申し訳ない。

 

②の準備に続く