イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

(嫁)イギリスの配偶者ビザ(現地採用の夫についていく場合)

旦那のIELTSスコアがイギリスの労働ビザの基準を満たしていたので

今のところ順調(?)にビザの申請は進んでいます。

(というかダメだったらまた二人でニートだから。。。順調に進んで欲しいわ)

 

ネットで当初調べていた内容ではイギリスの配偶者ビザは

自分で取らなければいけないと幾つかの記事に書いてありました。

申請料金もレートによるけれど10万前後・・・勿論自費。

英語の試験においても配偶者も受験しなければいけなかったとのこと。

でも必ずしもそうではないようです。

 

私の場合たまたま現在イギリスの法律のタイミングがいいのか、(2015年9月)

はたまた旦那の会社が手厚くやってくれているのか。。。

ラッキーなことに私は旦那が受験したIELTSを受けず、

このまましれっとビザがもらえそうです。

 

*状況はまた変わり次第UPします。 

頼むから変わらんでくれよって感じだけど^^;

 

とにかく労働ビザが下りない間は就活も出来ないので

毎日祈っています。早く労働ビザくれ~

 

今日は元上司のNさんが、私たちが無事にイギリスに旅立てるよう

東北にある鳥海山と月山でお祈りしてくれたようです。ありがたいねぇ

 

無事に行けますように!