読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス貧乏暮らしブログ    ただし猫つき

貧乏だけど楽しく暮らそうをモットーに頑張ります♪

猫をイギリスに輸出

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ⑨猫の輸出 あとがき

猫を日本からイギリスへ連れていく あとがき <良かった点> ☆早くから情報を仕入れて(日本の検疫課+オランダ+イギリス)日本からの輸出の準備をしたこと。 → 狂犬病予防接種や血液検査は時間がかかるので、出来るだけ早い段階で一旦検疫課に問い合わせをし…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ⑧船の移動 - イギリス上陸

無事にイギリス行きの船に乗れた私とニラタマ(猫達)。 正直、輸出申告と審査以外は手荷物検査もなく、スキャンもなく、これでいいのかと思うくらいスルーの乗船でした。 空港はあんなにチェックがあるのに船ではこんなにもスルーだと思うと、世界中で起きて…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ⑦オランダ出国 by 船

2015年12月31日 猫を連れてオランダを出国~ ホテルからアムステルダムまで行き、港行きまでの列車に乗りました。 この時、列車の時刻に間に合わなそうで、チケットなしで乗り込んだ私。 乗り込む前に、オランダの女の子に「チケットって列車内で買…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ⑥ペットパスポート作成

オランダのホテルに到着してから数時間後、 ニラタマを連れて今度はペットパスポートを作成するために獣医さんのところへ。 これは予約を事前にメールでしていたので、遅刻しないようにだけ向いました。 バスで向いましたが、猫連れでも問題なく乗れました。…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ⑤オランダ到着

日を同じくして2015年12月30日、オランダに到着~! 機内では、愛猫2匹が心配で気が気でなかったため、到着後は荷物受取に走りました。 日本でKLMオランダ航空の方に 「猫ちゃんはスタッフが手で運んできて荷物受取のところで渡しますので」 と聞いていたの…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ④日本出国

2015年12月30日、とうとう猫と一緒に出国する日。 朝からJRの鈍行列車に乗り、まずは三宮へ向かいました。 このとき、JRは職員さんから何も言われずスルーで乗れました。両手には猫のキャリーケースも持っていましたが完全スルー。 車内では、私がペットのキ…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ③輸出準備 (購入・予約)

2015年12月30日 日本出発 ■使用した航空会社■ KLMオランダ航空 www.klm. 実際に書類が順調に揃ったことを確認し、KLMオランダ航空のチケットを押さえました。(関西空港→アムステルダム・スキポール空港) 調べたところ関西空港からオランダに直通便が…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ②輸出準備 (書類関係)

2015年12月30日 日本出発 ◆輸出までに準備したこと◆ ※私達は緊急帰国することになった場合を想定し日本側の輸入手続きが簡単になる手筈で準備しました。この手筈を踏まないと愛猫が180日間拘留されることになります。 マイクロチップ装着狂犬病予防…

(嫁) 猫と一緒にイギリスで暮らそう ①輸出業者について

日本(関西)からロンドンへ猫を連れていく※オランダ経由 2015年12月30日 日本出発 ※この記事は私と同じく、愛猫を関西からイギリスに個人で輸出したい方のために残しておきます。 記事の内容は私の実際の体験であり、個人で同じルートを使用する場…